ユーザ検索: (?)

トシエちゃんさんのコトバコ

・こちらのサイトでは商用車買取業界の有力5社を厳選しています。

・「トラック王国」「1069堂(トラック堂)」「買取の王道」「トラックジャパン」「ソッキン王」の5社です。
 <※>「トラック王国」は上記1社だけ査定の「トラック王国」と同じ買取店です。

・この5社は一般の車買取でいえばガリバー・カーセブン・ビッグモーター・カーチス・ユーポスといった大手の買取店です。

・あなたが売りたいトラック|ウイングトレーラー・ダンプトレーラー・マルチリフトの情報を1度入力すると、5社から買取額の提示があります。


・通常、その中の上位2社~3社にしぼって交渉を進めます。ウイングトレーラー・ダンプトレーラー・マルチリフト|買取
コメント(0)

<答え>
業者としては、廃車を買取した後に、中古車として海外輸出またはパーツとして輸出を行ったり、修理して国内市場で再販をおこなったりすることで利益が得られます。

一言でいえば、販路の多さと強さ、それを選別するマーケティング力が強みとなり、廃車をお金に換えることができるのです。

だからこそ、引き取りの際のレッカー費用とか、陸運局での事務手続き代行などを無料で行うことができ、さらに買い取り額を提示することが可能になります。

<※>廃車でも買い取りできるようになった最大の要因は、自動車リサイクル券です。リサイクル券があることで、業者はコストを負担することなく廃車処分が可能になりました。そのため、お金になる部分を再販することで利益を生むビジネスモデルに変わったのです。車廃車買取
コメント(0)

レンジャーのユニックを売ろうとしたが、自分でも気づいていなかったクレーンの不具合を説明してくれた。細かく査定額の内訳を説明してくれたので安心して任せられた。( T・Kさん/男性/40代/沖縄県)


新車で購入したロングダンプだったが、人員整理があり泣く泣く査定に出した。他社では新古車は相場が分からないとあり得ない査定額だったが、1社だけレンタルで使うということで、倍以上の査定額を付けてくれた。助かった!(H・Oさん/男性/50代/沖縄県)ローダーダンプ=スライドダンプ|売る 売却
コメント(0)

ハスラー・ジムニー・キャリイバンの買取において、成績の伴わない業者を外し新たな業者と提携するのはもちろんのこと、将来に伸びしろのある買取業者を発掘し、交渉して、提携業者の一員に加えるなど、利用者の満足度を高めることに余念がありません。

・だからこそ長きにわたりネット買取査定業界を生き延びてきているのです。


・あなたのハスラー・ジムニー・キャリイバンがまだ年式の新しい車なら、たぶん大手の買取店が名乗りを上げるでしょう。ハスラー・ジムニー・キャリイバン|買取
コメント(0)

・1社だけの見積査定なので、金額の交渉を含めても<結果が早い>です。

事業を縮小することになり、現金も必要だったのですぐに対応してもらえる業者を探していた。この業者はその日に現金で支払ってくれると聞いて頼んだが、本当にその場で全て現金で支払ってくれた。引き取った後に名義変更完了の通知が来て安心した。( K・Hさん/男性/40代/青森県)
・とりわけ2t 4t 10t|トラック|2トン 4トン 10トンは国内・海外の高い需要を背景に査定額が高値安定しているのが強みです。

・出張査定してもらっても無料ですし、その場で現金買取が可能です。

・また車両の名義変更など買い取りにともなう面倒な手続きがある場合はトラック王国が代行してくれるので通常業務に影響しないのがありがたいですよ。2t 4t 10t|トラック|2トン 4トン 10トン|買取
コメント(0)

要は「どんな自動車でも最終的には廃棄処分されるので、その廃棄やリサイクルに必要なお金をあらかじめ自動車の持ち主が支払っておく」という制度です。

廃棄処分、リサイクルにかかる費用の前払いですね。

あなたが新車を購入した場合、明細の中に必ず「リサイクル料」の項目があります。

そしてあなたが支払ったリサイクル料金はいったん「(財)自動車リサイクル促進センター(経済産業省・環境省指定法人)」が保管することになります。

佐賀県佐賀市|車 廃車 買取|費用 相場 価格|レッカー 引き取り 処分 業者|佐賀
やがてその車も寿命が尽き、いよいよ廃棄・リサイクルをしなければならない時がきます。廃車買取
コメント(0)

査定(鑑定)にかかる時間は、点数にもよりますが、だいたい40分から60分くらいで完了することが多いです。

・<出張査定>は1点からOKです。


・ですが、プロの鑑定人の話を直接聞いているうちに、見る人が見れば家の中にある色んなものに実は価値があるのだということが何となくわかってきます。


・すると、査定を希望していた品とは別の、家の中にあるアレとかコレの相場にも関心が出てきて、結果として、追加で査定してもらう品のほうが多くなる・・・というケースもしばしば起こります。伊万里・九谷
コメント(0)

廃車手続きというのは、税金を徴収する側にとっては、いい機会になります。それまで自動車税を未納・未払いにしていた人に対して、この時とばかりに請求をかけてくるのです。具体的には、廃車手続き(永久抹消・一時抹消)が完了すると、税務当局は、廃車以前に未納・未払いであった税金の額+延滞金をあなたに督促してきます。この督促通知が・・・・・・・車 廃車 買取|費用 相場 価格|レッカー 引き取り 処分 業者
コメント(0)

(「オープントップ」と呼ばれるトラック)
オープントップとは、荷台の天井が開放され、四角い囲いのようになったトラックです。上部が開いているため、クレーンなどの重機を使って荷物を積み込むことができます。短時間で荷物の積み込みができ効率的に輸送できます。雨天時や軽比重物の運搬、飛散防止のために幌シートで荷物をカバーするものや天井部分が自動で開閉できるオープントップ車が一般的です。中にはダンプ機構を装備しているものもあります。クレーンで土砂などを積み込み排出時には荷台をダンプアップし一気に排出できるので大変便利です。鹿児島県の工事現場などでよく見かけますよね。
中古|大型バス・観光バス|買取 価格 相場 一括査定|売る 売却
コメント(0)

<質問>車の廃車で一時抹消にするとはどういうことですか?
一時抹消とは、その名のとおり一時的に抹消することをいいます。抹消登録には永久抹消や輸出抹消や一時抹消などがありますが、永久抹消の場合は永久的に抹消することをいいますので通常は廃車=解体となります。一時抹消の場合は今後に中古車としてリユースされる場合などに使われるケースがほとんどです(国内外問わず)。しかし、一時抹消も抹消登録には変わりありませんので、次年度以降の自動車税の納税義務はありません。(山形県 酒田市にお住いのPさんから)事故車 買取 査定|引き取り 処分 買い取り
コメント(0)

全34件  次の10件>>