ユーザ検索: (?)

umiasobi55さんのコトバコ

12月日銀短観では、先行きの業況判断DIが足元から小幅悪化した。
市場では先行きも順調に改善するとの見方が多かっただけに、
企業の慎重な見方に「サプライズ」との声も浮上した。
来年4月の消費増税後の需要減を企業が先取りしているとの見方もある。
SMクラブ

しかし先行きには楽観的な声も少なくなく、しばらくはこれから出る
経済指標ごとに市場心理が振れる展開も予想される。
コメント(0)

株価は、ここ数日は大きく下げた後、再び反発しようとしている。
今回の下落は、バブル崩壊の予兆ということなのか、それとも単なる調整か。
ここは買いチャンスなのか、売るべきときなのか。
教科書的には、「リスクの対価としてのリターン」である。
カラオケコンパニオン

リスクという、一般的には嫌がられるものを引き受けることによって、
その報酬としてリターンが得られる。このリターンが儲けである。
コメント(0)

全2件