ユーザ検索: (?)


前のメッセージ 最新メッセージ 次のメッセージ
マッキントッシュハイク(MACKINTOSHHYKE) 2015-16年秋冬コレクションが発表された。2014年秋冬コレクションから始まり、今回で3シーズン目となる本コラボレーション。190年以上同じ製法を守り続けるマッキントッシュと、"遺産と進化"をコンセプトに掲げるハイクが互いのクリエイションに共鳴したコレクションは、他にはない魅力を放っている。ブラックとベージュ、枯れ木の模様で統一されたワードローブ。素材には、米国のリアルツリー社が展開する"APカモ"を採用した。裏起毛やジップ、袖口のリブといったディテールからは、機能性に配慮したデザインが散見できる。スタンドカラーのコートは、肩口の柔ら

コメント
まだ、ありません。
全0件 
コメントを書くにはログインする必要があります。ログインする