ユーザ検索: (?)


外側から栄養素を取り入れ、自然治癒力を高めることを目的としたものが強壮剤です。



つまり、疲労回復というよりは「疲れない身体」を作り上げることを目的としたものです。



ただ、最近は精力剤や強精剤、勃起力増大などを期待して購入する方も多いため、そういった成分が多分に含まれる商品も多くあります。
一時的な疲労回復よりも、常日頃から継続使用するタイプのものが本当の強壮剤です。
精力剤

性力増強剤ともいわれますが、本来的には「更年期以降における男性を対象とした、性機能増強のための薬剤及び一般食品の俗称」です。



若い人が「今日は彼女のために頑張っちゃうぞ~」といって飲む栄養ドリンクとは実は違うのですが、それらと混同している方も少なくありません。



女性を対象とした製品も存在します。
多くの場合は、性ホルモンの分泌を促進させるもので、主に男性ホルモンであるテストステロンが増大します。
強精剤

その名の通り、精力剤の強化版のようなものと認識して差し支えありません。



劇薬に分類されるものであり、強壮剤や性ホルモン剤,シアリス 通販興奮薬などを含めて指すこともありますが、基本的には男性の性交不能症(ED、インポテンツ)を治療するための薬物です。



正常な男性が使うと、かえって性機能に障害をもたらす可能性があるため、取り扱いにはかなりの注意が必要です。
なかには上記にあるように、強壮剤の別名として使っているものもありますが、そうしたものは危険性はないものの、その分ED治療の効果は期待できません。
自分の悩み・コンプレックスに適したものを選ばないと意味がない

こういった分類のほかに、最近では「勃起薬」や「ペニス増大」を謳ったサプリメントも数多く出ています。



勃起障害の改善のための薬もまた、基本的に劇薬指定されているため、店頭販売が主なものになっています。
例えばヨヒンビンなどは自律神経に直接作用して勃起を促すため、勃起障害を持っていない人が威哥王服用することはかえって危険です。
こうした劇薬を服用する際には、かならず薬剤師などに相談してください。



以上、それぞれの薬にそれぞれの効果・効能の違いがあることはなんとなく理解していただけたと思います。



自分の悩みがどれに当てはまるのか、どれが一番効果があるのかを吟味した上で、製品を選んでいってください。



お悩み別に製品紹介などもしていきますので、検討の際には参考にしていただければと思います。
コメント(0)

全1件