ユーザ検索: (?)

SBSDVD.COMさんのコトバコ

2014年1月より第1回目が放送された「緊急取調室」。当時はまだ取り調べは個室で、容疑者と刑事が机をはさんで行うのが、テレビでもよく見る風景だった。しかし密室然とした取調室では、何が行われているのか一般の人には見ることができず、あらゆることで捜査状況のオープン化は叫ばれていた。
そして2016年5月に取り調べの録音録画(可視化)を義務付ける「刑事司法改革関連法案」が可決され、期せずして「緊急取調室」と重なることになった。
ドラマの中でも、視化設備の整った特別取調室でキントリ・メンバーは捜査会議を開き、取り調べを行う。通常の警察ドラマの中ではお目にかかれない光景が、ここに現れる。
主人公・真壁有希子を演じる天海祐希は、髪を25センチも切って颯爽とこの緊急取調室に登場するが、確かに近代的な設備の取調室にはショートヘアーがよく似合う。
第1話で真壁有希子は、犯人の白河民子の心情を慮って、尋問の記録データに「ミセスレインの初恋」とタイトルしたが、それが真壁の優しさだった。
緊急取調室 シーズン2 DVD
70427144102
 

そして第2話、深夜の大学病院で緊急を知らせる信号が当直医の糸山恵太(福士誠治)の部屋に届く。あわてて糸山は、人工呼吸器につながれた入院患者・高木直明(高桑満)のもとに向かう。患者の容態が急変し、ただちに処置に当たる糸山。
その様子を見ていた看護師・桜井加代(和音美桜)が家族を呼びに行く。ところが病室に戻ると、すでに人工呼吸器を外されて絶命した高木が横たわり、なぜか糸山が遺体に靴下を履かせていた。
医療処置に不審なところがあり、糸山は高木を殺害した容疑で逮捕されるが、一貫して容疑を否認。加代が病室を離れてから高木の人工呼吸器が外されるまで、わずか9分間。
一体何が起こったのか。真相を究明すべく、糸山の取り調べは叩き上げの取締官・真壁有希子ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に託された。
まもなく、警視庁留置管理課の警察官・宮沢俊哉(村田雄浩)に警護された糸山が、特別取調室に姿を現す。
ところが第1回聴取を終えた直後、未曾有の緊急事態が発生した。
なんと、拳銃を手にした宮沢が糸山を特別取調室に引き込み、籠城したのだ。
意外な展開に唖然とするキントリ・メンバー。
宮沢は「甘いんですよ、あなたたちは。私が代わって取り調べます」と宣言し、自ら糸山の取り調べを開始した。
有希子はこの不測の事態を一刻も早く解決すべく、宮沢の真の目的を探り始めるのだが…。
心の声 DVD
コメント(0)

TBS毎週日曜よる9時放送の日曜劇場『小さな巨人』では、回を重ねるごとに、新たなキャストの登場が続々と予定されています。
その中のひとりである、佐々木希さんは“謎の女”として登場。詳しくはドラマの本編に譲るとして、撮影現場ではこんなやりとりがあったそうです。
■ヤスケン「これだけは言いたかったんです」
佐々木さんが結婚を発表した数日後、ドラマの収録が行われました。
小さな巨人 DVD
170426151001

 
現場ではキャストやスタッフから「おめでとうー!」と祝福の嵐。目を丸くして驚く佐々木さんへ、長谷川博己さんから花束が贈呈されると「ありがとうございます」と恥ずかしそうに一言。
そこへ安田顕さんが「私の役名“渡部”って言うんです(場内笑)。これだけ言いたかったんです。他人事に思えなくって……」と話すと、佐々木さん「私も台本を見た時“あっ”って思いました(笑)」と、一番の笑顔でこたえたそう。
4/23(日)に2話目が公開された『小さな巨人』、話の展開も登場人物も目が離せません。まだまだ追いつけますので、未見の方はぜひ!
いつでも春の日 DVD 
コメント(0)

ガールズグループ「SISTAR」のダソムがブロックバスター級の事故現場の撮影に挑みました。

ダソムは今年の3月、仁川のとあるトンネルの前でSBS-TV「姉は生きている」の撮影を行いました。ダソム演じるヤン・ダルヒが4重追突事故を起こすというシーンの撮影でした。

制作陣によるとダソムは情熱的に撮影に挑んだといいます。大規模追突事故の様子を表現し、事故の後、衝撃を受ける姿も詳細に演じました。

撮影を行った関係者は「ダソムは身体を駆使して撮影に臨みました」とし、「携帯電話で自身の演技を撮影し、細かくモニタリングしていた」と当時の様子を語りました。
姉は生きている DVD
0170424141428
 

制作サイドもこのシーンの撮影には心血を注いだといい、全25台の車両を準備し、スタッフ7名で大破した乗用車を動かしたりもしたそうです。

それほどまでに重要なシーンだといい、「この事故により主人公3名の運命が変わってしまう」とし、「ミン・ドゥルレ(チャン・ソヒ演)、キム・ウンヒャン(オ・ユナ演)。カン・ハリ(キム・ジュヒョン)のこれからの日々に期待してください」と伝えました。

新ドラマ「姉は生きている」は、4月22日に初放送を迎えました。
青春時代 DVD
コメント(0)

俳優の小栗旬(34)が主演を務めるフジテレビ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(火曜後9・00)第1話(11日放送)の総合視聴率が23・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが20日、分かった。カンテレが制作する「火9」ドラマとして初の大台20%超え&歴代最高をマークした。

 総合視聴率とは、リアルタイム視聴率とタイムシフト視聴率(録画機器などで放送後7日以内に視聴)の合計(重複は差し引く)。11日放送分はリアルタイム視聴率=13・9%、タイムシフト視聴率=11・0%、総合視聴率=23・6%となり、大台を突破した。
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 DVD
170420133754
 

 火曜午後9時枠の従来の最高は「嘘の戦争」最終回(3月14日放送)の19・9%(リアルタイム視聴率=10・0%、タイムシフト視聴率=11・6%)。これを大幅に上回った。

 今作は公安機動捜査隊特捜班の活躍を描く骨太なアクションエンターテインメント。

 ビデオリサーチ社が昨年10月3日から新たな視聴率調査を開始。録画機器の性能向上、スマートフォンなどを使用したスマートデバイスによるテレビ視聴など、多様化した視聴形態に即した視聴率算出が近年の課題だったが、検討を重ね「タイムシフト視聴率」と「総合視聴率」を新しい指標として採り入れた。
月桂樹洋服店の紳士たち DVD
コメント(0)

テレビ朝日の昼ドラマ『やすらぎの郷』(月~金曜日 後12時30分~)は、脚本家・倉本聰氏のオリジナル物語で豪華キャストが出演。同作は、テレビ界への痛烈な皮肉も含まれた内容だが、倉本氏の渾身の脚本に現場の士気も高まっているようだ。同局総合編成局ドラマ制作部のプロデューサー・中込卓也氏が、企画の経緯や挑発的なドラマへの思いを語った。
やすらぎの郷 DVD
70418142704
 

 テレビ朝日が新たに昼の帯枠「帯ドラマ劇場」を設定し、4月3日より『やすらぎの郷』を放送している。倉本聰のオリジナル脚本で、超豪華キャストが集い、テレビに貢献したキャスト・スタッフ専用の無料老人ホームを舞台に、入居者たちの綾なす悲喜こもごもの人間ドラマを丁寧に描き出していく。プロデューサーの中込氏によれば、企画が動き始めたのは15年の夏にさかのぼるという。「8月に最初の打ち合わせをさせていただき、年内にはもう詳細な全話のプロットまで仕上がっていました。企画のいきさつは倉本先生の発案で、高齢者の自分たちが観やすい時間に観たいドラマがない。ならばご自分が書いてしまおうという発想だったと思います。当初は、放送を昼にするか朝にするか、毎話の尺なども含めて未定でしたが、倉本先生が描いてくださるテーマを最も良い形で表現できる枠として、平日の帯ドラマという形式だけは決まっていました。実際に脚本の執筆に入られたのは昨年の4月からですが、その前にメインキャストは8割方は決まっていたこともあり、どんどん筆が進んで。
逆賊:民を盗んだ盗賊 DVD
コメント(0)

SISTARのダソムが、ドラマ「姉は生きている」で悪女として変身を試みる。

SBS新土曜ドラマ「姉は生きている」(脚本:キム・スノク、演出:チェ・ヨンフン) 側は7日、SISTAR ダソムの撮影のビハインドカットを公開した。

公開された写真でダソムは、周りを見回し衝撃を受けている視線演技をしている。この日ダソムは、事故が起こる危険な現場にもかかわらず情熱的に撮影に参加し、制作陣から賛辞を受けた。

ドラマの中でダソムは、強烈な悪女ヤン・ダルヒ役を演じる。ヤン・ダルヒは華やかな外見とは異なり、貧しい家庭環境のため、一生貧しさと隣り合わせだった。母が再婚後、妹を生んだが亡くなってしまうと逃げるようにアメリカに行き、優れたメイクアップの実力で有名になり、だんだん安定していく。

しかし成功に対する強い情熱と渇望を持ったヤン・ダルヒは、新たな人生をスタートさせようと事件、事故、問題の中心に立つ“悪女”に変身する。
姉は生きている DVD
70414111919
 

初めて悪女の演技に挑戦したダソムは「小さい時から苦労して生きてきたヤン・ダルヒの事情に没頭すると、彼女の行動と選択が理解できた。強い表情と口調で、わざとらしい悪女の演技をするよりは、正直な演技で現実味のある悪女になりたい。視聴者から自然に共感してもらいたい」と抱負を明らかにした。

これまでドラマ「愛は歌に乗って」、「変わった嫁」を通して安定した演技力を認められたダソムが、初めて悪女に変身してどのような色を見せるか期待が集まる。

ドラマ「姉は生きている」は、ある日突然一瞬にして一番愛していた人を失い、支援する人もいない、お金もない、この世で頼る所のない3人の女性の自立競争ストーリーをテーマにしたドラマで、韓国で15日の午後8時45分に初放送される。
輝けウンス DVD
コメント(0)

21日に放送されたKBS第2の月火ドラマ『完璧な妻』は徐々にイ・ウンヒ(チョ・ヨジョン)とチェ・ドクブン(ナム・ギエ)を締め付けていくシム・ジェボク(コ・ソヨン)の姿とカン・ボング(ソンジュン)の前に現れたチョン・ナミ(イム・セミ)の姿が描かた。

シム・ジェボクとク・ジョンヒ(ユン・サンヒョン)はいなくなった息子のジヌクを探しに出た。ジヌクがいなくなったというク・ジョンヒからの連絡を受けたシム・ジェボクは気が動転した。二人は息子がいそうな所を探しまわり、結局がチャ・ギョンウ(シン・ヒョンジュン)が住むレジデンスで息子を見つけた。
完璧な妻 DVD
0407151608
 

チャ・ギョンウは、シム・ジェボクに電話をかけて、すべての真実を明かすことを伝えた。約束の場所に向かっていた二人。横断歩道を挟んでチャ・ギョンウは、見知らぬ人に拉致された。そして、死んだはずのチョン。ナミがカン・ボングの家に現れて衝撃を与え、これをシム・ジェボクが発見した。
キャリアを引く女 DVD
コメント(0)

キム・アジュンの重さは格別だった。

キム・アジュンは、18日に放送終了するSBSの『ウォンテッド』で、韓国最高の女優チョン・へイン役を務めている。 『ウォンテッド』を執筆したハン・ジワン作家は「キム・アジュンは、スリラージャンルへの愛情が深く、台本分析力が卓越した女優だと思う。 へインは、1つの状況でもいくつかの感情を抱いて能動的に状況に対処しなければならない複雑で難しい人物。 それでも、ただのワンシーンも単純に処理せず、裏の感情まで繊細に演技する。 へインのキャラクターが、キム・アジュンだけが描き出せるへインになり、一層魅力的になったと思う」と、賛辞を惜しまなかった。
ウォンテッド DVD
170406142210
 

また「主人公として感情が苦しい状況を維持しながら、16部作をリードするというのは易しくないだろうが、時間に追われて揺れずに、あまりにもよく消化してくれた。 彼女の都会的な雰囲気と発声まで加わって、視聴者を説得してくれたようで、本当に有難い」と、付け加えた。
嫉妬の化身 DVD
コメント(0)

少女時代のソヒョンがイ・ジェユンの初恋の人に腹を立てた。

22日に韓国で放送されたMBC「力道妖精キム・ボクジュ」(脚本:ヤン・ヒスン、演出:オ・ヒョンスン) では、チョン・ジェイ(イ・ジェユン) の初恋だったファンヒ(ソヒョン) が登場し、再会する場面が描かれた。

彼氏と一緒に現れたファンヒは、チョン・ジェイを見て気まずそうな姿を見せた。店のトイレの前で会ったファンヒは気まずそうな雰囲気を破り「びっくりした。私の記憶の中のお兄さんの姿そのままだから。何にも変わってないね」と話した。
力道妖精キム・ボクジュ DVD
170405155933
 

しかしファンヒの現在の彼氏がチョン・ジェイにやたらと文句をつけた。彼氏はチョン・ジェイに「こいつ(ファンヒ) が俺につらく当たる。俺が本当に嫌いでそうしているのか、まだお前を忘れられないからなのか」と話して挑発した。

ファンヒは「何で昔の話をするの」と不快そうにした。結局、その場の雰囲気は崩れ、2人はお互い別れの挨拶をした。
ミッシングナイン DVD
コメント(0)

韓国アイドルグループ「VIXX」のエンが、OCN新ドラマ「トンネル」に出演しないことがわかった。
所属事務所の関係者は3日、「『トンネル』出演を検討し日程調整を進めていたが、最終的に出演しないことに決定した」と明かした。
この日、OCN関係者も同様の立場を明かした。エンは当初、「トンネル」で3年目の警察官パク・グァンホ役を演じることになっていた。同関係者は、該当の役柄について「演技者は決定していない」と伝えている。
トンネル DVD
70331105125

 
一方、ドラマ「トンネル」は1980年代の連続女性殺人事件の犯人を追っていた主人公が2016年にタイムスリップし、過去と現在の連結の中で発見したものが、30年前の連続殺人事件に大きく関わっていると知り追跡していく犯罪捜査ドラマ。「ボイス」の後続として来る25日、韓国で初放送を迎える。
内省的なボス DVD
コメント(0)