ユーザ検索: (?)

さてさてさんのコトバコ

補酵素のちから カロリーハーフの効果は?

「プチ断食」ってご存知ですか?

最近、人気が出てきたダイエット法なのですが、
本当は、ダイエットというよりも
健康法の一種なんです。

ほとんどの現代人は1日3食(プラス間食)を食べます。
でもこれって、ずーっと胃腸に負担をかけているわけで
「食べすぎだ」という人もいるんですよ。

そこで、短期間何も食べない時間を作ることで、
胃腸を休めてやるわけです。
すると普段は消化に使われるエネルギーが、
体の修復や細胞の活性化に使われるので、
体がリセットされるんです。

具体的には、
・免疫力が上がる  →健康になる
・老廃物が排出される→便秘や肌の悩みの改善
・代謝が上がる   →痩せやすくなる
などの効果が!

いいことずくめのプチ断食。
体がスッキリしないという人、試してみませんか?
コメント(0)

あなたの平熱はどれくらいでしょうか?
ダイエットに一番ぴったりな平熱は、36.5度ぐらい。

ですがこの頃では低身体温の人が増加しているようです。
身体温が低いと脂肪が燃えにくく、太りやすいんだそうです。

減量しやすい身体をつくり上昇させるには、身体温を高く注意することが非常に大事です。

筋肉をよく使って基礎代謝を良くしたり、
冷房の部屋にずっといないように注意する事が大事です。

消費エネルギーを多くするのに欠かせないなのが、筋肉です。
なるべく使ってやるよう心がけましょう。

また冷房などの快適な部屋でいつも過ごしていると、
身体温コントロールがうまくいかなくなり、
低身体温症という病気招いてしまう原因となるのです。

おでかけをしてスポーツをして、清々しい汗を流すのは大事な事なんで
コメント(0)

みなさんはスポーツをいつもしていますか?
ダイエットと汗、大変親密な結びつきがあるのです。

日ごろからスポーツなどをして汗が出ている人は、
身体がぬくもった際などに流れるような無臭の汗が噴出してきます。

けれども日ごろから全く汗が出ていない人は、
濃度の濃いベタベタのにおう汗が出てしまうんだそうです・・・。

このにおう汗の正体はミネラルなんだそうです!

全く汗をかかずに汗腺が機能していないと、
本来吸収されるべきミネラルが汗と同化して流されてしまうため、
臭う正体にもなってしまうそうです。

ミネラルは、ダイエットになくてはならないセルライトを燃やすのに大変大事な成分。

代謝のいい身体をつくるためにも汗を出す事は大事なんですね。
スポーツの他には、岩盤浴や温かい食べ物なども良いですよ。
コメント(0)

ダイエット中に適している飲み物とはどんなものでしょうか?

ダイエット中に適しているのはカロリーゼロの飲み物です。
また、脂肪の吸収を抑える働きや燃焼効き目があるものがGOODです。

けれどもカロリー表示には罠があるのです!
100mlあたり5kcal以内であればカロリーゼロの表示がされているのです。

そういったジュースには人口のサッカリンなどの甘味料が含まれています。
人口のサッカリンなどの甘味料は食欲を増進させたり、
カロリーの調整をしにくくさせてしまったりするようです。

ということで、ダイエット中はお茶やお水などが適しているのです。

お茶にはコレステロールを低下させたり脂肪の分解を抑える働きや、
利尿作用や便秘解消などの効き目があります。

ダイエットにかかせないもの

ご飯を食べるときや食後、それから運動の途中などに飲んで、
楽しくダイエットの効き目を良くすることができるので助かりますね。
コメント(0)

酒類って太るんでしょうか?
ダイエットをしている期間は酒類はやはり飲んじゃいけないんでしょうか?

実際は・・・酒類には太ってしまいがち種類と太らない種類にわかれるのです。

太ってしまいがちとされているのが、
糖類を含む日本酒、ワインなどの醸造酒です。

しかしわりと飲酒しても太らない酒類は、
糖類を含まない焼酎、ウイスキーなどの蒸留酒といわれるものです。

付け足しにはカロリーの高い油物などの食べ物は避けて、
コテコテしてない、おでんや枝豆など、
高タンパクで低カロリーな食べ物がおすすめなようですよ。

最後にお茶漬け・・・なんて、なるべく避けてくださいね。
肝臓を回復させるあさり汁などおすすめなようですよ。

少しの豆知識で、安心してダイエットをしている期間でも酒類が楽しめますね。
コメント(0)

ダイエットにチャレンジする時に、
重要な栄養があるのを知っていますか?

脂肪を除去するのに大切な栄養を、
サプリメントで補給してダイエット目標を達成した女性が少なくないようです。

ダイエットをして髪が抜けた・・・
という体験談をネットなどで度々目にしますよね。

そのような恐ろしい状況にならない為に大事なのがたんぱく質です。
たんぱく質は体の組織作りや脂肪を燃やすのにとっても大切な栄養。

カロリーを気にしてたんぱく質の豊富なお肉類は控え気味になりやすいですよね。

しかしたんぱく質が足りなくなると筋力が減って代謝が低下して、
まさかの脂肪が増加してしまった・・・という事態にもなりかねないのです。

ダイエットに適しているのは比較的ローカロリーな、
植物性たんぱく質などが効果的だと言われているようですよ。
コメント(0)

ダイエットの一番の敵であり続ける便秘――。
女の人の体は便秘によくなってしまいがちなつくりなのです。

最初に、女の人ならではのホルモンとの繋がりがかなり深いようです。

月経の2週間前くらいから月経が始まるまでの14日間は、
便秘によくなってしまったり体の不調もいたる所にでてきます。

しかしそれは命を授かるのに大切な生理現象なので、
体を大事にする工夫をしていくしかないですよね。
このような14日間には意識して水分を飲むようにしましょう。

そして、男性と比べたら女の人のほうが筋肉が少ないという事です。
腹筋が貧弱だと大腸の動きも貧弱になるんだそうです。

しかし腹筋を強化していくことで便秘防止にもなるそうですよ。

自分の体をよく知って、体調の変化や個性をよく理解することで、
負担の少ないダイエットが可能となるでしょう。
コメント(0)

女の人の永遠の課題でもあるダイエット―。
このごろ多く聞くのが酵素ドリンクです。

いろんな特徴のある酵素ドリンクが販売されていますが、
どれを購入していいのか考えてしまう人も多いようです。

いつも飲まないと効果が薄いので、
お口に合わなかったらどうしよう・・・と気になりますよね。

けれどもこのごろではわりと摂取しやすい種類が多くなってきているようです。

くだもの味や甘味のあるものなど、
味を楽しみながら持続できるように工夫が施されているので嬉しいですね。

フルーツジュースやデザートとミックスして摂るのも、
イチオシの飲み人なんだそうですよ。

酵素 ドリンク 効果
酵素ドリンクの効果の口コミが気になる!みんなどうなんだろ?

味を楽しみながらいつも継続するとダイエットの成功率は飛躍的に伸びます。
美容にいい効能もあるので綺麗になりたい人にぴったりですね。
コメント(0)

今、話題のダイエット法――「プチ断食」
知ってますか?
これは要するに、食事を抜く
ダイエットなんです。

食事を抜くダイエットというと、
「健康に良くなさそう」「リバウンドしそう」と
思う人もいるようですが、
1日3食というのは、実のところ食べ過ぎなんですって!。

反対に、しばらくの間、食事を抜く期間を作ることで、
消化器官が休息し、体の機能がリセットされるらしいです。

とは言え、食事を抜くと
栄養が足りずにふらふらしたり、
健康状態を崩したり、よくありますよね。

そんなプチ断食中の
便利なサポーターが酵素ドリンク!
栄養素を補給しつつ、たっぷり含まれた酵素が、
代謝を活性化してくれます。

健康的に痩せるという人には、
酵素ドリンクを飲みながらのプチ断食がオススメです。
コメント(0)

ふくらはぎの血流をスムーズにし、不要物を排出するのに
イチオシなのがストレッチとマッサージです。

口コミでも評判の酵素飲料「お嬢様酵素」体験談

ストレッチは、床に座ってふくらはぎを伸ばし、
足先を前に倒したり、上に戻したりします。
この時、反動で動かさないようにゆるやかに。
それから、足首を右や左に回転させます。

マッサージは、足の内側、裏側、外側を
順番に、さすったり両手で握るようにおさえたりします。
この時、足の下から上に行くように動かします。

ひざの裏にはリンパ節があるので、
ぎゅうぎゅう押さず、ゆっくりしっかりこすりあげましょう。

ふくらはぎのマッサージは入浴後に行うと
効果バツグンです。

また、オフィスなどで、着席中にむくみを感じた時、
足を組んで、片方の足のひざで
もう一方の足をこすりあげる方法もイチオシです。
コメント(0)

全23件  次の10件>>