ユーザ検索: (?)


前のメッセージ 最新メッセージ 次のメッセージ
ソン・ガンホ出演映画「密偵」500万人の観客を突破

映画「スパイ」(監督キム・ジウン)が16日、日中859,985人の観客を動員したのはもちろん、17日午前8時30分に公開11日目500万人の観客を突破し激しい興行突風を続けている。 

500万突破を記念して「密偵 DVD」のソン・ガンホ、コン・ユ、ハン・ジミン、オムテグ、シン・ソンロクとキム・ジウン監督が観客に感謝の気持ちを込めた認証ショットを公開した。

俳優らとキム・ジウン監督は「スパイ」バスの前で手で500万表現するポーズを取って、500万人突破の喜びを伝えた。

「密偵」は1920年代末、日本の主要施設を破壊するために、上海から京城(キョンソン、ソウルの旧称)に爆弾を搬入しようとする義烈団(ウィヨルダン)と、これを追う日本警察のスリル満点な暗闘と懐柔、かく乱作戦を描く作品だ。W-二つの世界- DVD

“敵と味方”ポスターは爆弾を乗せて京城に向かう列車に乗った朝鮮人日本警察イ・ジョンチュル役のソン・ガンホと、義烈団の新しいリーダーキム・ウジンに扮するコン・ユの決然とした表情を盛り込んでいる。


コメント
まだ、ありません。
全0件 
コメントを書くにはログインする必要があります。ログインする