COTOBACO

【APIに関して】
メッセージ投稿用のAPIについて説明します。
形式は、REST (Representational State Transfer) で以下のURLへ正しいパラメータを指定しアクセスすることで外部プログラムからメッセージを投稿することが可能です。

アクセスURL:
http://cotobaco.com/api/rest/

パラメータ:
id=mailaddress&key=accesskey&cmd=command&message=message&open=openmode

・ mailaddress
  ...  
登録時に使用したメールアドレスを指定します。

・ accesskey
  ...  
認証に使用するアクセスキーを指定します。このアクセスキーは現在のログインパスワードと連動しており、会員ページの「ツール」ページで入手することができます。 ログインパスワードを変更するとこのアクセスキーは無効になるので変更の際には会員ページの「ツール」ページで再取得する必要があります。

・ command
  ...  
メッセージ投稿コマンド postMessage を指定します。

・ message
  ...  
投稿するメッセージを指定します。

・ openmode
  ...  
メッセージの公開方法を数字で指定します。
数字はそれぞれ、0:「一般公開しない」、1:「友達には公開する」、2:「一般公開する」に対応し、省略時は「一般公開する」になります。


メソッド:
POST または GET ※POST推奨

レスポンス:
実行結果をXML形式でレスポンスします。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<response>
  <error>result</error>
  <code>code</code>
  <message>message</message>
</response>

・ result
  ...  
実行結果です。0:成功、1:失敗

・ code
  ...  
エラーコードです。0:正常、1~3:認証エラー、10:コマンドエラー、20:パラメータエラー

・ message
  ...  
エラーメッセージです。